2015年 6月 の投稿一覧

アサイーに含まれるアントシアニンは眼精疲労改善に効果的

アントシアニンとは

アサイーに含まれるアントシアニンという成分をご存知でしょうか。

アントシアニンは目の疲れ、眼精疲労改善に効果的とされている栄養成分で、抗酸化物質の一種です。
抗酸化物質とは、植物が外敵から身を守るための生成する物質で、ファイトケミカルと呼ばれることもあります。アントシアニンはアサイー以外にも、ブドウの実皮や紫芋などにも含まれています。紫色の植物に多いですね。解毒作用があることでも知られています。

その昔、戦時中にイギリス軍のパイロットがブルーベリーを食べ、暗いところでも視界が良好になったという逸話があります。ブルーベリーに含まれるアントシアニンが効果的に作用したのだと考えられます。

現代人は眼精疲労に悩まされている

最近はパソコンやスマホ、ゲームをすることが多く、目に疲れを感じている人々が多いのではないでしょうか。
私もスマホ中毒のような状況になってしまっているので、常に目が疲れている感じがありました。目に激痛が走ることもたまにありました。

アサイーでアントシアニンを補給

アサイージュースを飲み始めてから、目の疲れが減ったと感じています。ですがアントシアニンの眼精疲労改善効果は24時間ほどで切れてしまいますので、毎日摂取することが大事ですね。アントシアニンに限らず、ビタミンやミネラルといった微量栄養素は体にためておくことができないので、毎日こまめに摂取することが重要なんですね。

アサイーで鉄分・葉酸摂取して貧血改善

貧血や立ちくらみに悩まされている女性が少なくないのではないでしょうか。

私もそうで、座っていてから急に立ち上がると、必ずといっていいほどクラクラします。場合によっては再度しゃがみこんだり、どこかの柱に寄れかかってしまうことも多く。周りの友人や同僚から心配されることが多く、情けない気持ちになることもしばしばありました。低血圧のせいか朝スッキリ起きられないということもあり。

貧血には鉄分が効くと聞いて、ほうれん草を多めに食べたりしたのですが、いまいちハッキリわかるほどの実感はありませんでした。調べたみたところ、鉄分というのは体への吸収率が非常に悪く、8%程度しかないのだそうです。

鉄分が不足すると、食欲減退、下痢といった胃腸の疲労、慢性的なだるさといった様々な症状が現れます。体に不可欠な栄養素なのですが、吸収率が悪いというのが困ったものです。

そこでオススメなのがアサイー。アサイーにはなんと、プルーンの10倍もの鉄分を含んでいます。いくら鉄分の吸収率が悪くても、豊富な量を摂取すればそれなりの量が残るというものです。

またアサイーには葉酸も多く含まれています。葉酸は造血のビタミンと言われておりまして、造血に不可欠の栄養素です。どのようにして血が作られるかと言うと、骨髄で細胞分裂が行われることで造血されます。細胞分裂の際、細胞の核となる核酸を作るには葉酸が必要なのですね。

アサイー酵素ジュースを飲み始めてから、貧血で悩むことが減った感じがあります。今までのように酷い立ちくらみが起きるのが減りました。今まで本当に悩まされていましたので、なんだか霧が晴れた気分です。

ダイエットをする時、食事制限しすぎて必要な微量栄養素が不足してしまう人が少なくありません。カロリーは多少抑える必要がありますが、その他のビタミンミネラルなどの栄養が不足すると元も子もありません。アサイーなどでバランスよく栄養を補うのが大事ですね。

アサイーでニキビ・シミ・シワが治る。予防にも効果あり

ニキビには色々な原因がありますが、そのひとつとして、カラダの老廃物が溜まっていることが挙げられます。毎日きちんと老廃物を流せれていれば良いのですが、老廃物が溜まって循環が悪くなってしまうと、毛穴が老廃物が出てきて、毛穴の目詰りを引き起こし、それがニキビとなってしまうのですね。ですから、毎日の運動により、きちんと老廃物を流し、そしてお風呂に入る。これでカラダの中の循環を良くするのがコツですね。

また、ビタミン類が不足することで、皮膚への栄養が滞ってしまいます。ビタミンB系が不足すると、皮脂のバランスが崩れてしまうことが知られていますね。アサイーにはビタミンABEが多量に含まれていますから、アサイーによって微量栄養素を補足するのがおすすめですね。

当然ですが、ストレスや寝不足でもニキビができてしまいます。とくに口周りやアゴ、首にできる大人ニキビはそうした原因であることが多いです。大人ニキビは一度できるとなかなか治りにくいのも厄介ですよね。できないように普段から気をつけたいものです。

ニキビを防ぐには、ティッシュやあぶらとり紙でこまめの油を拭き取るのがおすすめ。最終的には毛穴を清潔な状態に保っておくのが防波堤となりますね。

シミは紫外線からカラダを守るための防御反応としてメラニンが生成され、シミとなってしまいます。日中に出歩く際には紫外線対策スプレーを用いたり、日傘をさして予防をしましょう。

 

むくみ体質の人にアサイーダイエットは最適!

むくみ体質の女性って一定数いると思います。どうしてもむくんでしまう、水をたくさん飲んだりお酒を呑んだ翌日にはむくんでしまう。こういう方が少なくないのではないでしょうか。

むくみの原因とはなんでしょうか。主に4つあると言われています。

  1. 塩分のとりすぎ
  2. 筋力の低下
  3. 冷え性
  4. 同じ姿勢で動かない

この4つです。1つずつ解説していきます。

塩分のとりすぎですが、食事をやたら味付け濃い目にしてしまう人がいます。しょうゆをかけるときもソースをかけるときも、一気にドバっとかけてしまう人は要注意です。脅すわけではないのですが、調味料を食べる生物は人間だけです。豚さんも牛さんも調味料は食べません。調味料は塩分や油分が多いですから、適度な量にとどめましょう。本当は無くてもいいくらいなのですが、それは無理なので、できるだけ抑えましょう。

筋力の低下は、運動不足ですね。カラダのポンプ機能が低下して、余分な水分を排出することができなくなってしまいます。現代人は運動不足ですから、注意が必要です。

そして、冷え性。先天的に冷え性な方もいると思います。私もそうです。冷えによる血行不良で、血液がうまく循環されないためにむくんでしまうのですね。

同じ姿勢で動かない。これも運動不足の一種です。デスク作業をしていると、手先と目しか使っていないのではないでしょうか。その他の部位を使うことが全くありません。これでは筋力が衰退してしまいますし、血の巡りも悪くなりますよね。

アサイーは豊富な栄養素を含有しているので、新陳代謝を高め、老廃物の体外排出を促進してくれます。これによってむくみが解消されるのですね。もちろんアサイーだけに頼るのではなく、体操などによる運動も行って、健康的にむくみを解消するのが良いですね。

アサイーを摂取しながら適度な運動を行うと相乗効果が高い

アサイーダイエット、続けてますか??

アサイーは栄養をたくさん含んでいますので、現代人に不足しがちな栄養素を補うことができます。微量栄養素を適切にとっていくと体内の新陳代謝が促され、老廃物がどんどん外に出ていきますから、ナチュラルに痩身ボディに近づくことができますよね。

アサイーダイエットというのはナチュラルな減量なので、無理をして痩せるといったタイプのダイエットではありません。ナチュラルな減量のためには、適度な運動を行うと更に効果がアップしますね。

ではどういう運動が良いかというと、毎日続けやすい運動が良いですね。例えばラジオ体操なんてオススメです。ラジオ体操というと小学生の頃を思い出して、なんとなくダサいイメージがあるかもしれませんが、ラジオ体操を侮ってはいけません。これは老若男女にオススメする、最強の健康体操と言っても良いんです。国民の健康のために研究された、素晴らしい体操だと思います。

ラジオ体操を通しで全部やってみると、結構疲れます。でも心地良い疲れです。そして、全身の色んなところを動かすことができます。現代人って歩くことが少ないですし、特定の部位を酷使することが多いです。ラジオ体操はカラダの全部を使えるんですね。

また、散歩もオススメ。散歩も自然な運動ですから。外の風景を眺めて気分転換にもなります。よく言われることですが、デスクワークの疲れというのは、精神的な疲れと、首肩や目といった部分的な肉体疲労なんですね。散歩により気分がリラックスできますし、軽度な運動により肩こりや目の疲れを和らげることができるのです。

アサイーで下痢・腹痛が治った

私はひどい腹痛持ちでした。周囲と変わらない普通の生活を送っているのに、毎日お腹を下してしまうのです。普通の量のごはんを普通の時間に食べる。とくに胃腸の負担になるようなこともしていない。それなのに下痢をしてしまう。これは本当に辛い悩みでした。

子供のときは特に辛かったですね。学校でお腹を壊すと、トイレに行くのがとても恥ずかしい。みんなから噂されたり、イジメられたりするのではないかと不安でした。なんとかウソをついたりして、ごまかしながら過ごしてきました。トイレに行くために授業を抜けだしたことが何度もあります。

あまりにお腹を壊してしまうので、ごはんを食べないこともありました。そうするとたしかにお腹を壊さないのですが、今度は栄養失調で調子が悪くなってしまいました。どっちもどっちという感じでしたが、栄養失調による貧血や肌荒れの傾向が出てきたので、しっかりごはんは食べるようにしました。

そんな感じで腹痛とつきあっていたのですが、アサイーを飲むようになってからというもの、下痢をすることが大幅に減ったのです。私の腹痛は先天的なもので、どうしようもないと諦めていたのですが、アサイーに含まれる酵素や食物繊維によって、腸内環境が改善されたことが大きな要因だと思います。酵素は消化を助けてくれます。私の場合、体内から分泌される酵素の量が人より少なかったのかもしれません。アサイーの酵素によって、酵素の量が総合的に増えたわけですね。ごはんを食べる時、最初に野菜から食べなさいと言われるのは、野菜の酵素のちからで消化を促すためなのです。

また食物繊維は、胃腸の不純物や老廃物を排出するのを助けてくれます。私の胃腸は弱くて、老廃物が溜まりまくっていたのだと思います。自力で排出する力が弱いのを、食物繊維がサポートしてくれるのだと思いますね。

とにかく、これからも毎日のアサイーをつづけていきたいと思います!

アサイー摂取中だからと言って暴飲暴食・タバコなど不摂生はNG

アサイーは豊富な栄養を含んでおり、カラダの新陳代謝を整え、老廃物の排出を促してくれます。これにより、自然と適正な形で体重が減っていくことで痩せていくのが、だからといって不摂生をしてしまうと意味が無いです。

たしかに、アサイーで栄養補助をしていると、ちょっとくらい寝不足だったり、栄養が不足していたとしても、対してダメージが無く過ごせてしまいます。普段なら寝不足翌日は口内炎ができていたのに、アサイーを飲み始めてからは口内炎ができにくくなった、口周りのニキビができにくくなったということは私も経験しています。

なのですが、だからといってそれに甘えていてはいけないと思うのです。あくまで健康的な生活を行い、普段の食事から栄養を摂取し、タバコは控え、お酒はほどほどに、夜は0時前には寝るといった毎日の生活習慣が大切だと思います。私はどうしても夜更かししてしまうので、自戒も込めて書いております。夜中のスポーツ中継とか、バラエティとか面白くて、ついつい見てしまうのですよね。テレビって深夜が一番おもしろいと思いますし。でもそれではダメなのです。

夜中にテレビが見たいなら、録画して翌日に見るという方法もありますし。録画ならCMを飛ばせるので時間の効率アップにも繋がりますよね。ひとつひとつを改善しながら、生活習慣の安定につなげていきたいものですね。

タバコはできれば吸わないほうが良いです。タバコは吸う度に、大量のビタミンCを消耗してしまうと言われています。美肌を保つために使うビタミンCがタバコのために無駄に遣われてしまってはもったいないですよね。

お酒はストレス解消にもなりますし、適量なら酒は百薬の長とも言われています。節度をもって適度にお酒を愉しめばよいかと思います。

結婚情報サービスの基本